2005年04月24日

練習場の「当たり前」。

卒業後も週イチでお邪魔している練習場。
先日金曜日には、大護も来ていた。
意外としぶとい8代目(笑)
今日はそんな8代目の「当たり前」について。

放課後。
北門をくぐり、メンストを進み、
ざわめく8ピロを抜けて、体育館横に入っていく。
現役の頃と変わらないはずの道のり。
でも、ひとつだけどうしても慣れない今の「当たり前」がある。

それは、音楽。
現在、音源の使用は教室・体育館内に限られている。
だが、僕らが現役だった頃は、
体育館横でガンガン音をかけて踊ることが出来た。
その音楽は8ピロはもちろん、
売店や正門付近まで届いていた。
(そりゃ苦情も出るわなー)

だから、当時は練習場に近づくにつれて、
音もだんだんと聴こえてきた。
まるでクラブのフロアに入っていく時のように
胸がワクワク、ドキドキしたものだ。
曲を聴いて、
「あれ、今日はスカラベのチーム練かな」とか、
「ああ、このダフトパンクはげんちゃんだ」とか
誰が練習してるいるのかさえわかった。
今、一番寂しく感じるのはこの感覚がないこと。

もちろん、8ピロを突き抜けて、
そこで友達を見つけた時の嬉しさは、
今も昔も変わらないんだけど・・・。

昔の「当たり前」が消え失せ、
今の「当たり前」が生まれる。
きっと今の子たちにとってはなんでもないこと。

そんな「当たり前」が、時々寂しく感じます。
もう、おじいちゃんですね(笑)

39c9c3a7.jpg

さて、明日も練習行くぞー。
明日もいい日でありますように。


at 15:05│Comments(7)

この記事へのコメント

1. Posted by minako   2005年04月25日 09:52
わーそれめっちゃわかります!ハウスが流れてると、あ、ハウスの誰かが練習してる!ってなんだか練習場に辿り着くまでわくわくして。なんだか振り返ると懐かしく、そしてなんだか淋しくなりますよね。慶一さんとか直樹さんとか先輩方が前で踊ってそれをひたすら真似しようとする一年の頃のうちら。外で踊ってると風が気持ちよくて。外で練習できた頃はほんとに最高でした。
2. Posted by エミ   2005年04月25日 13:03
確かに!!何か分かるなぁ、それ・・・。最近週1でコマはじめたんだけどさ、最初ロックの後輩にコンタクト取るのにわざわざ体育館に入っていくのがすごい抵抗あったよ(笑)なんかいつもだったらとおりがかりに話せそうなことなのに、わざわざ中に入らないと話せないこの切なさ・・・。でも思い切って入ってよかったなって思ってます。今度会えるといいなぁ!久しく会ってないもんね。見かけたら声かけてね☆
3. Posted by Qoome   2005年04月25日 20:46
わかるわかる。10代目の久美も思うもん。だって一年で入った頃は超わっきわき、、、あっうっきうきか。うきうきしながら走りそうになりながら練習場むかってたんだから。。。涙。
返してよ??。あの、SJ GAY HOUSEの人間め。。。。
4. Posted by masayo   2005年04月26日 00:33
OG&OBに会えるとすごく嬉しくて
落ち着きます★
引退しても、就職してもGで、ダンスでつながって入れるのがステキ★
あたしにとっては慶一さんは、永遠の4年生ですね☆
又体育館前のベンチで♪笑
お仕事がんばってください(^?^)v
5. Posted by ボンジュールけいいち   2005年04月26日 00:58
>minako そうだよね、これくらいの季節は風が気持ちいいんだわ。でも考えてみたらあのスペースに何十人も練習してたんだからすごいよね(笑)
>エミ コマやってんの?やるねー、ここにもいました、しぶとい8代目(笑)若いもんに負けずに頑張ろう!
>Qoome まあまあ。苦情も止むを得ないとこまで来てたんだわな。別に誰が悪いわけでもないんだろうけど、強いて言うなら時代が悪い(笑)昔はえがったの?。
>masayo 何気に見ててくれてたのね!たまに練習場行くとドキドキすんだけど、真代みたに笑顔で迎えてくれる後輩がいるとホント嬉しいです☆今日は仕事が長引いて練習できず残念・・。
6. Posted by だいご   2005年04月27日 19:27
まったく。
7. Posted by まり   2005年04月28日 13:09
今ではあそこで音楽かけられたことが嘘みたいですよねほんと悲しいなー。外で踊りたーい
けいいちさんがんがん来てくださいね未だに自分が四年生って実感がなくて、先輩に会えると嬉しいー

コメントする

名前
URL
 
  絵文字