2006年08月30日

10日間のバカンス計画。

というタイトルで特集を組んでました。
悔しいほどに目を奪われる、
好きにならずにいられない雑誌ブルータス。

そこで、俺もバカンス計画を立ててみました。
その名も、
『ジャマイカ&キューバ、カリブの宝石探し10日間!』笑

257f8af4.jpg

レゲエやサルサの起源を探り、
ラムやテキーラの本場を味わい、
コバルトやエメラルドのブルーを泳ぐ旅。

しかも、ニューヨーク&カンクン経由で
ストップオーバーもするので
1分たりとも無駄にせず、
遊びに遊ぶ夢のような10日間。
でもキューバでは下の写真のような景色に溶け込んで
のんびり旧市街を散策したいなぁ。

e40b6f95.jpg

実は不安要素もいっぱい。
キューバのカストロ議長の容態や
ジャマイカのダウンタウンでの治安、
そして去年猛威をふるったハリケーンなどなど。

それでも1年間に1度の夏休みは自分のビタミン!
世界平和を祈りつつ、
カリビアンブルーを夢見つつ。

明日もいい日でありますように。

dbad3c2c.jpg



at 00:01│Comments(3)

この記事へのコメント

1. Posted by しらいくにあき   2006年08月31日 01:03
ジャマイカ&キューバ、いいね!!!
特にキューバは、生ける伝説フィデル・カストロが生きてるうちにぜひ行きたいものだ。
ずーっと行きたいんだけど、あのあたりに行けるくらいの日程的余裕があれば、ついつい欧州へ行ってしまうのよね・・・。
難しい。
2. Posted by mizuki   2006年09月06日 19:05
やっぱ行くんですね!キューバ♪
実はカストロは既に死んでるという噂流れてるらしいですよ。
ほんとに死んでたらヤバイです。
マイアミのキューバ人たちがこぞってキューバに乗り込んできちゃいそうです。
とにかく、素敵な旅にしちゃってください。
キューバではありえない事が日常に起きるので気をつけてください。
buen viaje♪
3. Posted by けいいち   2006年09月06日 21:08
>白井さん お久しぶりです!キューバが民主化したらあのクラシックなアメ車が走り回る光景が崩れてしまうでしょうね。古き良きキューバに行くには本当にラストチャンスかもしれません。頼む、カストロ!頼む、キューバ医学!ところで白井さんはこの夏どこへ?
>みずきち ムーチョス・グラシアス!(笑)うん、やっぱ行きます。もっとゆっくり、トリニダとかも行きたかったけど今回はハバナだけかな。いけたら日帰りでビーチも行きたいけどね。バックパックだけど、旅行業のコネ使わせてもらってホテルは5ツ星☆5,000円くらいで泊まれるだよ。あ、おすすめのレストランとか今度教えて!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字