2009年07月10日

よい子はマネしちゃいけない、夜の沖縄の遊び方。

沖縄、男7人やんちゃ旅行、最後の夜。
酒も飲み飽き、何をしようか考えていたところ
友人のひとりから
「肝試しでもしない?」と悪趣味な提案が。

(おいおい、冗談きついぜー)
と内心鼻で笑いながら
「それもいいかもねー」なんて相槌打ってたら
「楽しそうじゃん!」「行こう行こう!」などと
次から次へ支持の声が・・・。

843cd3c0.jpg

手元にあった沖縄ガイドブックから
仲間が見つけてきたのは中城●原ホテル。
完成間近に建設中止となり、
今では人気の(?)肝試しスポットになっているという。

おい、ちょっと待て。

dccfe364.jpg

廃墟マニアの間では日本一との声もあがるほど
有名な場所らしく、DVDまで出ている!

見るからにおどろおどろしい外観。
昼間だって入るのにためらわれるのに、
夜中に肝試しなんて度が過ぎた悪いジョークだ。

「でも、酒飲んだら車じゃ行けないよね?」
と突っ込んでみたところ
「俺、飲まなくてもいいよー」と
なんとも模範的でありがたいご回答が。

27fd0e36.jpg

・・・ってことで
とりあえず目の前までやってきたのだが
満月の夜に浮かぶ威圧的な外観に
ただただ足がすくむばかり。

何を隠そう、お化け屋敷は俺の一番苦手なジャンルだ。

0a3213a7.jpg

こいつらは漢字も、英語も読めないのだろうか。
立入禁止(Keep Out)の看板の横を素通りして行く。

コウモリの素敵な歓迎を受け、いざ内部へ。

4dbedaee.jpg

抜群にセンスのいい友人が
コンビニで購入した照明は・・・ろうそく。
素敵な仲間に恵まれ本当に幸せです。

99432259.jpg

馬鹿と煙は高いところが好きというが、
こちらの馬鹿どもは暗いところも好きらしい。

自分が先頭だと一歩も足が進まないだろう暗闇の中、
仲間らはぐいぐい前を行くので仕方なく付いていく。
ここで一人取り残されるのもゴメンである。

de9bf000.jpg

先人のアーティスティックな壁画に
腰を抜かしそうになりながら
ただただ無言で歩いて行く。

・・・もういいんじゃないでしょうか。

a85fa705.jpg

廃墟だけあってツタが絡まったり、

2acb67d7.jpg

ゴミが散乱したり。

その時、見えてしまったのだ。
暗闇の中に何か浮かぶものを。
あれは・・・目?

ダメだ。リタイア・・・。

ってことで、
Most Bibiri Player、MBPの称号を頂戴し、撤収。

沖縄、最後の夜は
素敵な仲間と、素敵な思い出ができました。
おっかないさー、沖縄。

明日もいい日でありますように。


at 16:55│Comments(3)

この記事へのコメント

1. Posted by rumi   2009年07月11日 07:48
全然関係ないですが…。
ムッシュー!私キューバに行くのです。しかも来週。
情報求ム!!
2. Posted by keiichi   2009年07月26日 23:12
ごめん、遅れた・・・。てかそんな大事なことならメールしなさいよー!
で、どうだったキューバ!?てかGでもミズキやアヤパンなどキューバ行ったことある人結構いてびっくり。
3. Posted by るみ   2009年07月30日 22:30
ムッシュー!メールしたよ?。涙。
でも楽しかった?。また行きたい。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字