2009年07月31日

母島(小笠原諸島)のすすめ

こちらのおすすめシリーズで
初めて国内の島を紹介することになりました。
今日は、東洋のガラパゴス、
小笠原諸島の母島のすすめ!

616dbd10.jpg

さて、小笠原までのアクセスですが、
残念ながら飛行機はなくフェリーのみ。
竹芝桟橋からこちらの「おがさわら丸」で、
まずは父島まで、所要時間25時間。
今まで行ったどの海外よりも遠く感じました・・・。

f2b5ecc8.jpg

父島に着いたら
さらに「ははじま丸」に乗り換え
太平洋を南下すること2時間。
ようやく母島に到着したときには
東京を出てから約30時間が経過(笑)

さて、そんな母島が
いったいどんなところかといいますと、

ada64041.jpg

南国ムード満点のヤシの木が
そこかしこに群生していたり、

821bb8b5.jpg

ちょっと沖合に出ると、
鴨川シーワールドも顔負けの
可愛いイルカに出合えたり、

4db23c7f.jpg

「ヤドカリ注意!」の道路標識があったり、
(どうやって注意するんでしょう・・・)

ec44ca37.jpg

世界中でここだけという
ハハジマメグロという固有種が生息してたり、

5b932a03.jpg

グリーン・ペペという
光るキノコが生えていたり、
(てか、これじゃわからんだろうけど)

5c73ea36.jpg

シャシャップという
見たことも聞いたこともない果物が売られていたり・・・

とにかく想像以上にポテンシャルを秘めた
ナイスな島でした!!
写真に収められませんでしたが、
満点の星空も素晴らしく、
現在、世界自然遺産登録に申請中というのも納得。

03a58eaf.jpg

それにしても海の綺麗さには本当に驚いた!
昔、このあたりの島々は無人(ブニン)島と呼ばれていて
その発音が訛って
今では小笠原の海の色を
「ボニン・ブルー」と呼ぶそうな。

沖縄でも、セイシェルでも、カリブ海でも
お目にかかれなかった独特の深い青でした。

09d6568c.jpg

そんな母島滞在もあっという間の最終日。
「ははじま丸」の出港にあわせて、
ペンションのオーナーや
マリンショップのスタッフたちが見送りに来てくれました。

6fecc7a7.jpg

人口450人という小さな島ですが、
この島の人々は優しさに溢れていました。
うーん、来て良かった・・・

と、その時です!!

deefeb59.jpg

手を振ってくれるだけだと思ってたら、
まるでホームの電車のように船を追いかけ、
なんとそのまま港にダイブ(笑)

海の中まで続く熱い見送りに、
心から「またいつか訪れたい!!」と思いました。

7397284f.jpg

帰りのフェリー、
東京に近付くにつれてよどんでゆく海の色。
いつかまた、あの虹の向こうの
ボニン・ブルーに抱かれる日を夢みて。

ba880e54.jpg

明日もいい日でありますように。

【バックナンバー】
vol.1 イビザ島のすすめ
vol.2 ミコノス島のすすめ
vol.3 ドブロヴニクのすすめ
vol.4 サハラ砂漠のすすめ(前編)
vol.5 サハラ砂漠のすすめ(後編)
vol.6 バージュ・アル・アラブのすすめ
vol.7 シエナのすすめ
vol.8 牛追い祭のすすめ
vol.9 VIA DELL’AMORE(愛の小道)のすすめ。【Lovers限定】
vol.10『天国にいちばん近い島』のすすめ
vol.11ドイツW杯のすすめ
vol.12ザキントス島のすすめ
vol.13スペイン・アンダルシア地方のすすめ
vol.14シティ・ナイト・ライン(夜行列車)のすすめ
vol.15アラブ世界研究所@パリのすすめ
vol.16ネグリル(ジャマイカ)のすすめ
vol.17ハバナ(キューバ)のすすめ
vol.18やっぱ海でしょ!バラデロのすすめ
vol.19バックパッカーで行きたい、チェコのすすめ
vol.20ロンシャン教会のすすめ
vol.21マラケシュ&エッサウィラのすすめ 
vol.22ゴア(インド)のすすめ
vol.23神々が眠るカトマンズ(ネパール)のすすめ
vol.24ガンジス川で沐浴のすすめ
vol.25サナア(イエメン)のすすめ
vol.26セイシェルのすすめ【世界一のビーチを探して】 
vol.27ピトレスクなパリのすすめ
vol.28スリランカでアーユルヴェーダのすすめ
vol.29母島(小笠原諸島)のすすめ
vol.30地中海の楽園、マヨルカ島(スペイン)のすすめ 
vol.31南仏プロヴァンスのすすめ
vol.32マドリッドのホテルで一夜限り・・・のすすめ
vol.33セント・ジョン島のすすめ【世界一のビーチを探してⅡ】
vol.34近くなったドバイとアブダビのすすめ
vol.35オーベルジュ・バスクのすすめ
vol.36オランダがオレンジに染まるクイーンズ・デイのすすめ
vol.37週末限定!ベローズビーチのすすめ【世界一のビーチを探してⅢ】
vol.38プローチダ島(イタリア)のすすめ
vol.39ケファロニア島(ギリシャ)のすすめ

at 22:38│Comments(3)

この記事へのコメント

1. Posted by るみ   2009年08月01日 01:12
良いですねぇ?。行きたい。
2. Posted by keiichi   2009年08月10日 01:24
小笠原はカナダよりもキューバよりも遠いと思う・・・。あれ、てかルミいつ美食留学から帰ってくるんだっけ?
3. Posted by Sachica   2009年11月07日 03:24
シャシャップ!日本にも生息してるんだ!
ジャマイカではサワーソップって名前だよ。
ジュースにしてもそのまま食べても美味しいよーん☆

コメントする

名前
URL
 
  絵文字