2009年11月04日

マイケル・ジャクソン「ライブ・イン・ブカレスト」

「This Is It」を見て
改めてマイケルの偉大さに気付いた人も
多いのではないでしょうか。
そんな方にオススメなのが、こちらのライブDVD。

d490fc02.jpg

「ライブ・イン・ブカレスト」

1992年のワールドツアー“Dangerous Tour”、
ルーマニアのブカレストでのステージ映像。
マイケルの公式ライブビデオは
VHS時代から数えてもこれ一本きりという
大変貴重なもの。

さて、気になるその内容だが・・・

す・ご・す・ぎ・る~!!
これぞ神によるパフォーマンス!!!
曲、演出、構成、ダンス、すべてが完璧!!!!

買うかレンタルか迷ってましたが、
いや~買ってホントに大正解!!!!!

収録されている曲目も、
「ファンの聴きたい曲をやる」と宣言した
ロンドン公演(This Is It)とほぼ一緒。
つまりベスト盤のような内容となっている。

f4a6b68d.jpg

実はこのDVD、ライブ後13年経った
2005年に発売されている。
しかも、直近のHIStory Tourではなく、
こちらのDangerous Tourで発売したのは、
おそらくマイケル自身、この頃のパフォーマンスが
一番納得がいくものだったんじゃないかな。
他を寄せ付けないオーラを放っていた、
マイケル史上、もっとも輝いていた時期。

ライブのパフォーマンスも見てみよう。
事実、「Wanna Be Startin' Somethin' 」や「Thriller」で
見せてくれるダンスの音取りや
キレの鋭さといったら半端ない!
この頃のマイケルが心身ともに
充実していたのを物語っている。

b5806342.jpg

そして、もはや伝説となった
「Billie Jean」のムーン・ウォークや
「Smooth Criminal」のゼロ・グラヴィティももちろん収録!
これが見れるだけでも、このDVDは買いだと思う。
(ちなみに年齢のせいか、「This Is It」では見れなかった)

af095d82.jpg

壇上で一人の女性ファンを抱きしめながら歌う
「She's Out Of My Life」。
せつない表情で、演技力も披露するマイケル。
「彼女はいなくなってしまった」と、
会場を悲しみの空気で包んだあと、
ジャクソン5時代の名曲「I Want You Back」で
観客のボルテージは一気に急上昇。
ギネスブックで、最も成功した
エンターテイナーというのも納得する。

ライブは続く。
「Human Nature」の透き通った声、
「Heal The World」でときおり見せる笑顔、
そして「Man In The Mirror」の歌詞の素晴らしさ。
「世界をもっと住み易い場所にしたければ、
鏡の中の自分自身から変えていこう」
・・・もう涙なしには見られない。

1bf6a43b.jpg

ライブ中、何十人もの人が失神し、
担架で運ばれていく。
最初は大袈裟に思ったものだが、
何度かこのライブを見るうちに、
ファンの感情がわからないでもない気がした。

そして思った。
ありえない話だけれど、
・・・それはもう絶対に叶わないのだけれど、
一生に一度、目の前で歌い、踊るマイケルを見たかった、と。

8f0f6b0c.jpg

胸が熱い、
鳥肌がおさまらない、
あっという間の2時間。
そして、最後の曲が終わり、マイケルがステージを去ったあと、
もうこの世に彼は存在しないという事実に再び気付き、
巨大な悲しみに襲われることになる。

映画でのマイケルの台詞を思い出す。

「ファンに非日常を味あわせてあげるんだよ。
そのために力を合わせてひとつになるんだ」

そんな彼の想いと観客の心が、
このライブ・イン・ブカレストでひとつになっているのがわかる。

振り返ってみると、
僕が物心ついた頃、
既にマイケルはスキャンダルが絶えず、
「落ちこぼれたスター」という印象がぬぐえなかった。

今さらだが、
多くの観衆に生きる希望を与えてきた
偉大なるスターに対して、
つまらないゴシップに惑わされ、
本質の部分を見てこなかったことを
深く、深く反省し、後悔している。

f4289eb5.jpg

マイケルを失った世界の損失は計り知れない。
DVDを見てもらえれば、
この言葉が大げさじゃないことはわかってもらえると思う。

せめて今は、マイケルが残した多くの素晴らしい作品から
彼のメッセージを受け取ろうと思います。

R.I.P Michael Jackson.
Forever...

明日もいい日でありますように。

at 11:44│Comments(3)

この記事へのコメント

1. Posted by さやきゃ。   2009年11月04日 20:43
昨日はどうも。
この記事を読んでいるだけでもテンションあがりました。笑
マイケルはあらためて偉大です。そしてあらためて彼がもうこの世にいないことが悲しい。真に偉大で美しい人だったと思います。
このDVDやっぱり買っちゃおうかな・・・。
2. Posted by keiichi   2009年11月04日 23:59
>さやかさん 昨日はお疲れ様でした!ソ祭のときからマイケルの話題で持ちきりでしたね笑。ぜひ、このライブDVDは必見です。他のDVDなら「いくらですも貸しますよ?」といったとこですが、これはまだまだ毎晩1曲は欠かさず見てるので、貸すことができません笑。買って絶対に損はないと思います!!マイケルMIXは今度差し上げるんでぜひ聴いてください。
3. Posted by chatamaru   2009年11月26日 09:20
昨晩、携帯にメールをしたものです。
自分のBlogを更新しようと
改めて君のBlogを開いたのだが
出張中だったのね。
もしかしたら。。。と思っていたのだけど。
やっぱしファンが感じることはみんな同じね。
私も彼を失った悲しみに世界は喪に服すべきだと思ったもの。
またゆっくりマイケル談義でも致しましょ♪

コメントする

名前
URL
 
  絵文字