2010年02月19日

セント・ジョン島のすすめ【世界一のビーチを探してⅡ】

夏好き、海好き、日焼け好きのけいいちです。
久々の更新となってしまいました。
今日紹介させていただくのは、
昨年末に旅してきたばかりの
カリブ海に浮かぶセント・ジョン島です。

1

セント・ジョン島があるヴァージン諸島は
イギリス領とアメリカ領に別れていますが
どちらも英語が通じる便利な島です。

DSC_0992

ただし、日本からのアクセスは超不便です。
マイアミからセント・トーマス島に降り立ち、
レッド・フックという島の東端の港まで
乗り合いバスで約20分。
さらにセント・ジョン島に向けて
小型のフェリーに乗ること30分で、
ようやくセント・ジョン島に到着。

DSC_0993

港からビーチまではタクシー。
景色の向こうに、
キラキラと輝く砂浜が現れるこの瞬間が一番好き。

DSC_0996

乗り換え、乗り換えの末に
たどり着いた目的地、「トランク・ベイ」。
その甲斐は十分にあるビーチが
待ち受けてくれてました。

jpg

いかがでしょうか。
激戦区のカリブ海においても
5本の指に入ると評判の美しいビーチです。
よく海外の旅行雑誌などでも取り上げられているそうです。

DSC_1004

前回、セイシェルのアンス・ラジオを紹介しましたが、
それに勝るとも劣らない、純白の砂浜!
まぶしすぎて、目を開け続けるのが困難!
サーフィンするわけでもない自分が、
海を見るだけで幸せな気持ちになれるのは不思議です。
やはり前世はワカメだったのでしょうか。

DSC_1121

おっ、かわいい子供ハッケン!
思わず水着姿を盗撮してしまった・・・。
子供に泳ぎを教えるなら、
プール教室ではなく、カリブ海で。
そんな父親になりたいと思いました。

CSC_1086

そして、あと5ドルほど払って、
さらなる幸福の極致へ。
ビールがうまい、太陽がまぶい。
時よ、永遠に続け・・・。

jpg

そんなこんなで、
今回も素敵なビーチにめぐり合えました。
ただ、世界一美しいビーチを探して、などと
偉そうにほざいていますが、
はっきり言っちゃうと
ビーチは「世界一」を競うものではないと思ってます。
透明度、砂質、設備など、何をもって決めるのって話だし。
 
ビーチには、それぞれ表情があり、
沖縄も、湘南も、お台場だって
素敵だなと思います。
考えてみると、
これらすべてのビーチは
水平線の向こうでつながっているのだから
その想像のロマンは絶えません。
 
まだまだ知らないビーチが
地球にはごまんとあるわけで、
それを制覇しない限りこの試みは終わらないわけで。
次なる旅への想いは早くも膨らんでいます。

DSC_0006

明日もいい日でありますように。

【バックナンバー】
vol.1 イビザ島のすすめ
vol.2 ミコノス島のすすめ
vol.3 ドブロヴニクのすすめ
vol.4 サハラ砂漠のすすめ(前編)
vol.5 サハラ砂漠のすすめ(後編)
vol.6 バージュ・アル・アラブのすすめ
vol.7 シエナのすすめ
vol.8 牛追い祭のすすめ
vol.9 VIA DELL’AMORE(愛の小道)のすすめ。【Lovers限定】
vol.10『天国にいちばん近い島』のすすめ
vol.11ドイツW杯のすすめ
vol.12ザキントス島のすすめ
vol.13スペイン・アンダルシア地方のすすめ
vol.14シティ・ナイト・ライン(夜行列車)のすすめ
vol.15アラブ世界研究所@パリのすすめ
vol.16ネグリル(ジャマイカ)のすすめ
vol.17ハバナ(キューバ)のすすめ
vol.18やっぱ海でしょ!バラデロのすすめ
vol.19バックパッカーで行きたい、チェコのすすめ
vol.20ロンシャン教会のすすめ
vol.21マラケシュ&エッサウィラのすすめ 
vol.22ゴア(インド)のすすめ
vol.23神々が眠るカトマンズ(ネパール)のすすめ
vol.24ガンジス川で沐浴のすすめ
vol.25サナア(イエメン)のすすめ
vol.26セイシェルのすすめ【世界一のビーチを探して】 
vol.27ピトレスクなパリのすすめ
vol.28スリランカでアーユルヴェーダのすすめ
vol.29母島(小笠原諸島)のすすめ
vol.30地中海の楽園、マヨルカ島(スペイン)のすすめ 
vol.31南仏プロヴァンスのすすめ
vol.32マドリッドのホテルで一夜限り・・・のすすめ
vol.33セント・ジョン島のすすめ【世界一のビーチを探してⅡ】
vol.34近くなったドバイとアブダビのすすめ
vol.35オーベルジュ・バスクのすすめ
vol.36オランダがオレンジに染まるクイーンズ・デイのすすめ
vol.37週末限定!ベローズビーチのすすめ【世界一のビーチを探してⅢ】
vol.38プローチダ島(イタリア)のすすめ
vol.39ケファロニア島(ギリシャ)のすすめ



k1bonjour at 17:43│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字