2012年01月10日

ケファロニア島(ギリシャ)のすすめ

ギリシャの島々といえば、
エーゲ海を思い浮かべるのが普通ですが、
今日紹介するケファロニア島は
エーゲ海とは反対側、イオニア海に浮かぶ島。


ionansea

イタリアからも近く、
美食の島としても有名だそう。
まず訪れたかったのが、
北部の街フィスカルドにある、
「タシア」というタベルナ(食堂)。

DSC_1292

ギリシャで多くのレシピ本を手がけている
タシアおばさんのお店。

DSC_1298

誰じゃ、それ、という感じですが、
ここのミートパイはとにかくうまいらしく、
映画「コレリ大尉のマンダリン」のロケの際、
この島に滞在したニコラス・ケイジが毎日来たとか、
マドンナやトム・ハンクスが
わざわざ自家用クルーズでやって来たとか、
色んな伝説をもつ名店。


DSC_0245

真偽はともかく、
さくさくのパイとジューシーな肉はうまかった!
まあ感想はそれだけですが、
港沿いのお店はどれもカラフルで
かわいらしくて素敵な雰囲気の街でした。

DSC_0280

かなり大きいサイズの島なので、
観光にはレンタカーが必須です。
左ハンドル・マニュアルしかないけど、
街なか以外は交通量も少ないので簡単。

DSC_1354

あと見ておきたい、
というか泳いでおきたいのが
こちらのミルトス・ビーチ!


DSC_1220

カリブ海のような透明ブルー。
地中海の中でも、一、二位を争うといわれており
こりゃ確かにキレイ!

DSC_1226

ですが、あまりの人気のため
駐車場がいっぱいで、遊泳は断念・・・
上から眺めるだけのビーチは、なんとも寂しい。


気を取り直して、「青の洞窟」へ。
カプリ島のが有名ですが、
実は色んなところにある青の洞窟。

DSC_1187

ケファロニアのは、海沿いではなく、
地底湖に差し込む光によってブルーとなるため
洞窟ってよりは全体的に明るく、とても神秘的。

DSC_0152

見どころがそんなに多いわけじゃないけど、
ケファロニアの一番の魅力は、
これぞ南ヨーロッパというゆる~い空気。

DSC_1287

アテネではデモが続いて
治安も懸念されてましたが、
こちらの島はどこ吹く風。

DSC_1376

白ワインの生産も盛んで
ワイナリー見学も可能とのこと。

DSC_1371

日本ではあまり知られてないけど、
ヨーロッパでは憧れの観光地らしい。
ギリシャに行かれる際には、
是非寄ってみてください!

DSC_0269

なかなか英語も通じないとこもありますが・・・
それでもイチオシです!


明日もいい日でありますように。

【バックナンバー】
vol.1 イビザ島のすすめ
vol.2 ミコノス島のすすめ
vol.3 ドブロヴニクのすすめ
vol.4 サハラ砂漠のすすめ(前編)
vol.5 サハラ砂漠のすすめ(後編)
vol.6 バージュ・アル・アラブのすすめ
vol.7 シエナのすすめ
vol.8 牛追い祭のすすめ
vol.9 VIA DELL’AMORE(愛の小道)のすすめ。【Lovers限定】
vol.10『天国にいちばん近い島』のすすめ
vol.11ドイツW杯のすすめ
vol.12ザキントス島のすすめ
vol.13スペイン・アンダルシア地方のすすめ
vol.14シティ・ナイト・ライン(夜行列車)のすすめ
vol.15アラブ世界研究所@パリのすすめ
vol.16ネグリル(ジャマイカ)のすすめ
vol.17ハバナ(キューバ)のすすめ
vol.18やっぱ海でしょ!バラデロのすすめ
vol.19バックパッカーで行きたい、チェコのすすめ
vol.20ロンシャン教会のすすめ
vol.21マラケシュ&エッサウィラのすすめ 
vol.22ゴア(インド)のすすめ
vol.23神々が眠るカトマンズ(ネパール)のすすめ
vol.24ガンジス川で沐浴のすすめ
vol.25サナア(イエメン)のすすめ
vol.26セイシェルのすすめ【世界一のビーチを探して】 
vol.27ピトレスクなパリのすすめ
vol.28スリランカでアーユルヴェーダのすすめ
vol.29母島(小笠原諸島)のすすめ
vol.30地中海の楽園、マヨルカ島(スペイン)のすすめ 
vol.31南仏プロヴァンスのすすめ
vol.32マドリッドのホテルで一夜限り・・・のすすめ
vol.33セント・ジョン島のすすめ【世界一のビーチを探してⅡ】
vol.34近くなったドバイとアブダビのすすめ
vol.35オーベルジュ・バスクのすすめ
vol.36オランダがオレンジに染まるクイーンズ・デイのすすめ
vol.37週末限定!ベローズビーチのすすめ【世界一のビーチを探してⅢ】
vol.38プローチダ島(イタリア)のすすめ
vol.39ケファロニア島(ギリシャ)のすすめ



k1bonjour at 22:33│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字